秋川漁業協同組合

【平成27年 7月~ 9月】

☆27年9月30日(水)河川状況☆
天候 晴れ 澄 平水
いよいよ今日で友釣り専用区が終わりになります。
明日から10月1日(木)から一部を除き秋川コロガシ・眼鏡つりが解禁となります。
鮎は残っていますので、コロガシでも楽しめると思いますのでお出掛け下さい。
(但し、沢戸橋上流・養沢川・盆堀川・深沢川・下新井橋上流の平井川ヤマメは
10月1日より翌年2月末日まで禁漁となります。但し、鮎・雑魚についてはこの限り
では有りません。詳しくは漁協まで ☎042-596-1225

☆27年9月26日(土)河川状況☆
天候 小雨 澄 平水
友釣り専用区も今日を含めあと4日となりました。放流河川のため
釣果は平均2尾~6尾位ですが、掛れば22㎝~26㎝と大きいサイズ
地域によってムラはありますが、まだ鮎は居ます。
大物狙いに是非お出掛け下さい。10月1日より秋川漁協管内全ての河川
コロガシ・眼鏡つりが解禁となります。

☆27年9月23日(水)河川状況☆
天候 晴れ 澄 平水
連休も今日で最終日となりました。
専用区にはこの連休多くの鮎釣師がお出掛け下さいました。
良い釣果の方は10尾前後、平均3尾~5尾が多かったようです。
サイズは大きく22㎝~25㎝ 天然で細身、小振りですが平均18㎝位

☆27年9月22日(火)河川状況☆

天候 晴れ/曇り 澄 水位5㎝高
連休も残りあと2日となりました。昨日は友釣り専用区にはこの時期
としては、釣り人も多く入川していました。新垢も大石、岩盤、ナメには
付いています。平均釣果も3尾~8尾 良い人10尾位、掛り鮎の中には今の
時期としては、小振りですが、天然鮎も何匹か混じっていました。

画像の説明
三ツ里支部・なかとぎ

画像の説明
昨日なかとぎで釣り人の方に声を掛けて掛り鮎を見せていただき
ました。22㎝~23㎝のサイズでしょうかなかなか良い引きで掛った
そうです。「ご協力ありがとうございました。」

☆27年9月21日(月)河川状況☆
天候 晴れ 澄 水位5㎝高
昨日は午後より掛り始めました。
良い人で18尾~
この中には油ビレを切り取った調査用江戸前鮎の型のよいのが
混じっていました。この時期とするとやや小さいですが、追星も
クッキリした、なかなかの鮎です。

画像の説明
三ツ里支部・なかとぎ 油ビレを切り取った型の良い江戸前鮎
体重61,5g 体長18,5㎝

☆27年9月19日(土)河川状況☆
天候 晴れ やや笹濁り 水位5㎝高
本日より5連休今朝も既に友釣り専用区には釣り人も入川しています。
なかなか天候が落ち着かず苔もバッチリとは言えない状態ですが、釣り
は十分可能、おとり店も囮の準備は出来ています。
魚も大分大きくなり23㎝~26㎝の体高のある鮎も掛っています。
平均の釣果は2尾~6尾 あと約二週間ほどで友釣り専用区も終わりになります。
是非お出掛け下さい。

画像の説明
五日市支部・小庄堰                 本日午前7時00の映像

☆27年9月18日(金)河川状況☆
天候 晴れ やや笹濁り 水位10㎝高
雨によりやや水位も上がりました。十分釣りは可能です。
掛れば大きいですが、数は2尾~4尾、大石には苔は薄く付き始めました。

画像の説明
あゆみ橋付近

☆27年9月16日(水)河川状況☆
天候 曇り やや笹濁り 水位5㎝高
きょうはポツポツ釣り人が入川しています。
昨日は良い人で7尾、平均の2尾~3尾 まだ本格的に苔が付いて
いませんので、やはり岩盤・大石周りが主流のポイントになります。
0尾の釣り人さんもいますが、砂利はまったく苔はありませんので
要注意して竿を出して下さい。

画像の説明
漁協養殖場前のナメ

☆27年9月15日(火)河川状況☆
天候 晴れ やや笹濁り 水位5㎝高
昨日より何人か釣り人が入川しています。
やはりポイントとしては、岩盤や大石周りが良いと思います。
鮎釣専用区域のおとり店も囮の対応は出来ていまのでお出掛け下さい。

画像の説明
五日市支部・小庄堰                 本日午前7時の映像
☆27年9月14日(月)河川状況☆
天候 晴れ/曇り やや笹濁り 水位15㎝高
釣は十分に可能になりました。ただ、小砂利周りは苔が完全に飛んでいます。
ポイントとしては、岩盤・大石周りが良いと思われます。
河川の状態も増水により変化していますので、足元には十分注意し釣りを
楽しんで下さい。また、詳しいことは行き付けの囮店に確認するのも良い
と思います。

画像の説明
五日市支部・小庄堰                 本日午前7時10分の映像
これより下流が友釣り専用区になります。

画像の説明
あゆみ橋付近の瀬

☆27年9月13日(日)河川状況☆
天候 晴れ やや笹濁り 水位20~30㎝高
大分濁り、水位も下がって来ましたが秋川全体に河川の苔が飛んで
しまっています。やはり苔がないと鮎釣は厳しいと思われます。
天候次第ですが、釣が楽しめるのもあと2~3日掛りそうです。

画像の説明
三ツ里支部・なかとぎ                 午前6時55分の映像

画像の説明
漁協養殖場前                      午前7時10分の映像

画像の説明
あゆみ橋付近

☆27年9月12日(土)河川状況☆
天候 晴れ/曇り やや笹濁り 水位30㎝高
秋川の回復は以外に早いのであと何日かすれば釣は可能だと
思われますが、お出掛けの際には行き付けの囮店に問い合わせを
お願いいたします。

画像の説明
五日市支部・小庄堰                  本日午前7時の映像

☆27年9月11日(金)河川状況☆
天候 晴 笹濁り 水位30㎝高
天気が回復して水位もだいぶ下がりました。

画像の説明
五日市 あゆみ橋付近 午前8時の映像                 
画像の説明
五日市 小庄堰 午前8時の映像

☆27年9月 9日(水)河川状況☆
天候 強い雨 濁り 水位80㎝高
台風18号の影響に昨日より雨、夜半から強い雨となり現在は徐々に水位と
濁りも出ています。河川の確認などは十分に注意して下さい。
また、河川の回復は今のところ予測が出来ません。
画像の説明
五日市 あゆみ橋付近                    本日午後2時の映像
画像の説明
五日市支部・小庄堰付近                   本日正午の映像
朝からの雨で一気に水位も上がりました。

画像の説明
五日市支部・小庄堰付近                 本日午前7時の映像

☆27年9月 8日(火)秋川大鮎釣大会開催結果☆
去る9月6日(日)秋川水辺公園(西秋留支部内)に於いて夢の三尾1mを目指し
67名の選手により盛大に行われました。
午前8時30分~午後3時までの大会時間により実施されました。
マスコミ各社(釣り人社・日本テレビ・西の風)の取材も行われました。
特に日本テレビでは、9月13日(日)鉄腕ダッシュで大きく秋川が放映
されます。

画像の説明

画像の説明
開会挨拶が安永組合長により行われました。

画像の説明
今回の大会ではこの場所が一級ポイントになりました。くじ引きに
より入川順位が決まりますので、おそらく早い番号のくじを引いた
選手が釣りをしていると思われます。

画像の説明
お爺ちゃんの参加を家族皆さんで応援です。

画像の説明
今回はグローブライド(株)・網元囮店の協賛もあり豪華賞品が
数多く出されました。飛び賞も沢山ありました。

画像の説明
検量は何ミリ単位です。審査も三角定規を使って行われ厳正に行います。
最後に本人確認のサインをしての審査です。

画像の説明
審査は三尾合計の長寸になります。この鮎は第二位の
鈴木凍史彦選手の検量鮎立派な鮎でした。

画像の説明
上位3名と大物賞の大会結果やはり優勝した市川選手が大物賞もとりました。
ちなみに第3位の岸選手は16尾の鮎を釣り上げて数ではダントツ
でした。

画像の説明
釣り上げられ 皆さんのご厚意で集められた鮎です。サイズもかなりの大型
がいました。

☆27年9月 4日(金)河川状況☆
天候 晴れ 濁りなし 水位平水
専用区ではまだポツポツ掛っています。サイズはぐーんと大きくなり20㎝~24㎝
ポイントでの拾い釣りが効果的です。平均釣果は3尾~7尾位
9月1日(火)に友釣り専用区以外がメガネ釣(秋川伝統漁法サクリ)・コロガシ
などが解禁になりました。特にサクリは秋川で古くから受け継がれている漁法です。
お爺さんの代から引き継がれこの漁法をしている組合員がほとんどです。
古くからの伝統を守り保存会も幾つか出来ております。それだけ大切にこの漁法が
先祖代々伝わっています。

☆27年8月31日(月)河川状況☆
天候 曇り/小雨 濁りなし 平水
いよいよ秋川全川の友釣り地区も今日までとなりました。
明日からは友釣り専用区のみが鮎釣が楽しめます、それ以外地区は
コロガシ・メガネ釣(サクリ) その他が解禁となります。

☆27年8月29日(土)河川状況☆
天候 雨 濁りなし 平水
一気に秋の陽気になりました。まだ暑くなる日もあると思います。
秋川全体の友釣り区域もあと3日になりました。絶好のポイントも
友釣り専用区以外は全てコロガシなどが9月1日(火)より解禁になりますので
この週末が最後になりますお客さまで今年度良く掛った場所に再度チャレンジを
して下さい。

☆27年8月27日(木)河川状況☆
天候 曇り 濁りなし 平水
大分涼しくなって来ました、平日でも秋川全体にはあちらこちらで
釣り人が竿を出しています。場所は不明ですが、下流部東秋留で
28㎝の鮎がゲットされたと言うことです。全体にやや細身な体高だと
話していましたので、オスかも知れません。まだこのような大きな
鮎は必ず居ますので、是非チャレンジして下さい。

☆27年8月26日(水)河川状況☆
天候 雨 濁りなし(肌寒い) 平水
秋川全体の友釣り区域もあと残すところ6日となりました前日ネットに
載せたとおり9月1日(火) から友釣りは専用区となります。
昨日は釣り人も少なく平均釣果も3尾~6尾 良い人10尾前後と
なっています、放流河川のため徐々に魚影は少なくなって来ましたが
場所によっては固まっているようです。これからの釣はポイントごと
に拾い釣が効果的です。

☆27年8月25日(火)河川状況☆
天候 曇り 濁りなし 平水
川遊びも少なくなり鮎釣はゆっくり出来るようになりました。
全体に釣果は落ちて来ていますが、場所に寄っては鮎も固まっているようです。
9月1日(火)一部の友釣り専用区を除き・メガネ釣(サクリ)・コロガシ・瀬張り網が
解禁となります。メガネ釣(サクリ)・瀬張り網は組合員に限りますので要注意。
友釣り専用区は
区域 ①小庄堰~引田橋の間
   ②下代継用水堰~旧東秋留橋の間
   ③羽村堰下~睦橋の間
投網は9月1日(火)解禁
区域 ①拝島堰~拝島橋までとなっています。

☆27年8月24日(月)河川状況☆
天候 曇り 濁りなし 平水
昨日の賑やかさがうそのような、静かな朝の秋川です。
画像の説明
五日市 高水オトリ店前
画像の説明
五日市 あゆみ橋下

☆27年8月22日(土)河川状況☆
天候 晴れ 濁りなし 平水
週末は川遊びが多いので、釣る場所は行き付けの囮店に確認し
お出掛け下さい。
昨日の平均釣果3尾~8尾 サイズ15㎝~23㎝

☆27年8月21日(金)河川状況☆
天候 曇り 濁りなし 平水
昨日は雨のため釣り人は少なかったです。
来る9月18日に全国利き鮎会のコンクールが行われます。会場・高知県
秋川漁協としても新しい試みの一環として、チャレンジすることになりました。
この時期の鮎を40尾出品するため昨日組合員3人の応援を受け上流は沢戸橋から
下流はなかとぎまでの間を拾い釣りをしました、サイズも平均の20㎝位と揃えるのも大変
でしたが、3人で67匹を釣り上げていただきました。雨のなかご苦労さまでした。
まだ場所によっては魚は居るとの話でしたので、是非皆さんも秋川にお出掛け下さい。

画像の説明
五日市支部・あゆみ橋近辺

☆27年8月20日(木)河川状況☆
天候 雨 濁りなし 平水
川遊びも土、日曜日を除き大分少なくなって来ると思われます。
先週から川遊びでビックリしていた鮎も落ち着いて来ると思います。
河川全体にこの時期になると鮎の数も大分減ってきていますが、場所と
時間では4尾~10尾は掛っています。たまに大きいサイズ23㎝以上のも
掛りますので、醍醐味はあると思います。

☆27年8月18日(火)河川状況☆
天候 晴れ 濁りなし 平水
昨日は雨の為釣り人は見られませんでした。
本日は絶好の釣日和、川遊びも一段落しましたので、釣り人の皆さんには
ゆっくり鮎釣が楽しめると思いますので、是非お出掛け下さい。

画像の説明
五日市支部・小和田橋上流                本日7時15分の映像
この場所は以外に穴場ポイントになります。佳月橋たもとで囮を購入するか
小庄堰前の囮店で購入して入川出来ます。静かにして釣ると差し込み鮎が
出て来る場所です。

画像の説明
五日市支部・小和田橋下流 (条件は同じです。)
泳がせ釣が有利・・・・

☆27年8月17日(月)河川状況☆
天候 雨 現在濁りなし 平水
お盆休み終わり川遊びのお客さまも大分落ち着いて来ると思います。
これからが釣り人の皆さんはゆっくり釣も出来るでしょう。
今日は一日雨模様です、おそらく午後からは雨次第ですが、若干の濁りや
水かさも増えると思いますので、釣行の際には行き付けの囮店で河川状況
確認して下さい。昨日の平均釣果は3尾~8尾 サイズは15㎝~23㎝

画像の説明
小圧養殖場前                      本日7時10分の映像

☆27年8月16日(日)河川状況☆
天候 曇り 濁りなし やや減水
今週はお盆休みで河川の至る所は川遊びも多く釣り人のお客様も
釣り場所には苦戦したようです。土用隠れのようですが、一雨ほしい
河川状況 釣果は平均2尾~10尾位 サイズは15㎝~23㎝
水深のある場所か流の速いところが掛るようです。

画像の説明
三ツ里支部・栗の木周辺                 本日午前7時の映像

☆27年8月14日(金)江戸前鮎調査実施☆
秋川漁協では5月5日に汲み上げ試験放流した稚鮎の調査を実施いたしました。
放流後3か月が経ってからの捕獲調査です。この調査は東京都水産課
東京都島しょセンターの担当官・漁協組合長・支部役員立会の中での調査です。
5月5日の放流時点の大きさは平均サイズ3㎝~5㎝のサイズとやや小振り
どれだけに育っているか、どの位生息しているか東京都、漁協も不安と期待が
ありました。今回の調査は来年の汲み上げ捕獲放流に大きな影響があるはずです。

画像の説明
捕獲した中で一番大きな鮎 サイズは20㎝見事に成長し追星もクッキリ
しています。この位のサイズはかなり水中で確認出来たと東京都担当者

画像の説明
捕獲数20尾平均サイズは12㎝~14㎝とまずまず。

☆27年8月13日(木)河川状況☆
天候 曇り/雨 濁りなし 平水
今朝は雨が降っていますが、増水や濁りは今のところ心配はなさそうです。
昨日、多摩川福生支部囮店前に釣行して来ました。午前中半日ほど竿を出して
みましたが、群れ鮎の集団が数か所ありましたが、人や竿、影に敏感になり
静かに囮を泳がして釣らないと難しい釣と感じました。
掛り鮎は大きいです。何匹か13㎝位の鮎も掛りました、おそらく江戸前鮎と
思います。

画像の説明
福生支部・かに坂公園前
一番大きいのは23.5㎝平均の20㎝オーバーが主流
小さい鮎も含め4時間で8尾

☆27年8月12日(水)河川状況☆
天候 晴れ 濁りなし 水位 昨日と変化なし
昨夜も雷雨がありましたが少量で影響ありませんでした。
五日市小庄堰下流に数名の釣り人の姿が見えます。

☆27年8月11日(火)河川状況☆
天候 晴れ 濁りなし やや減水
昨日三多摩地区にゲリラ豪雨がありましたが、あきる野市はさほどの
雨は降りませんでした。釣は可能です。まったく問題ありません。
川遊びを避けたポイントでは大きな鮎も掛っていますが、全体的には
釣果は平均の4尾~8尾 良い人15尾前後 サイズは13㎝~23㎝大きい鮎は
糸を切られますので、要注意・・・・

画像の説明
三ツ里支部・秋川橋下流
ここは河川公園の直ぐ下流ですが、以外に川遊びは少ないポイント

画像の説明
五日市支部・小和田堰堤下
ここも川遊びが少なく大きな鮎が掛る絶好のポイント
昨日15分程見ていましたが2人の釣り人が竿を絞っていました。
以外に型も良く苦戦しながら寄せていました。

☆27年8月10日(月)河川状況☆
天候 曇り/晴れ 濁りなし やや減水
相変わらず秋川の所処に川遊びの方が多いようです。
水温も高く日中は30度以上一雨ほしい状況です、釣り場所はこの
夏休み中は限られて来ますので、行き付けの囮店に確認に釣行して
下さい。
昨日平均釣果 4尾~10尾前後 良い人15尾位 サイズ 12㎝~23㎝

☆27年8月 9日(日)河川状況☆
天候 曇り/晴れ 濁りなし やや減水
各企業が夏休みになり秋川も釣り人が若干多くなっています。
土用隠れか追いも今一一雨ほしい状況釣り方は拾い釣りか固まりが
あれば静かに釣るのも良いと思います。
釣果平均3尾~10尾位 良い人15尾~20尾 サイズ13㎝~22㎝

☆27年8月 7日(金)河川状況☆
天候 晴れ 濁りなし やや渇水
掛るポイントがこの暑さで変化しているようです。
水深のある場所・川層に変化の場所と鮎も暑さで伏流水の場所に
居るようです。昨日の平均釣果3尾~10尾 良い人16尾 サイズ13㎝~23㎝
この所各地で増水による事故が多くなって来ています、上流が雨で一気に水かさが
増える場合がありますので、十分注意をして下さい。

画像の説明
三ツ里支部・なかとぎ

画像の説明
昨日掛った鮎を塩焼きにしていました。やはり炭火焼きは
見るからに美味しそうですね・・・・

☆27年8月 6日(木)河川状況☆
天候 晴れ 濁りなし やや渇水
記録的な猛暑により川の水温も日中は30度を超えています。
その為鮎の追いも朝か夕方に活発のようですが釣果も今一のようです。
平均釣果2尾~8尾 サイズ13㎝~22㎝バラついています。

画像の説明

☆27年8月 5日(水)河川状況☆
天候 晴れ 濁りなし やや減水
日中は相変わらず暑い日が続いています。鮎の追いも朝か午後3時過ぎからが
良いと思われます。とにかく川も暑いので水分補給を必ずして下さい。
平均釣果 5尾~10尾前後 サイズ13㎝~23㎝とややバラついています。

☆27年8月 4日(火)河川状況☆
天候 晴れ 濁りなし 平水
猛暑日が続くなか秋川も川遊びの人が大勢訪れています。
そんななか場所によっては鮎釣も好調に掛っています。
五日市支部の報告によりますと上流部沢戸橋(黒茶屋)~山渓の間で良型の鮎が
先週の4~5日で177尾を釣り上げた方がいたそうです。
漁協としても嬉しい連絡がありました、まだまだ鮎は居ます。
場所によって異なると思いますが、川遊びの少ない場所に入川して
是非楽しい友釣りをしてください。漁協も役職員一同お待ちしております。

☆27年8月 2日(日)河川状況☆
天候 晴れ 濁りなし 平水
昨日は激しい雷雨の場所もあったようですが秋川は影響ありません。
本日秋川漁協では初心者を対象に鮎友釣りの指導を行っています。
画像の説明  
秋川橋下流 指導中
画像の説明
秋川橋下流 指導中
画像の説明
五日市 あゆみ橋下流 午後3時の画像です。
いつも釣り人がいる風景と同じ場所とは思えないですね。
☆27年8月 1日(土)河川状況☆
天候 晴れ 濁りなし
地域によって中成魚の放流を行っております。昨日はまだ追いが今一でしたが
徐々に追いも良くなるはずです。今年は多くの釣り人が秋川に釣行に来ていただいて
います。秋川が初めての釣り人さんもおりますので、地元の方は良いポイントが
あった時には是非ご指導をお願いいたします。
昨日の平均釣果 5尾~10尾 サイズ12㎝~22㎝

画像の説明
五日市支部・あゆみ橋上流
ここから下流あゆみ橋上下は絶好の好ポイントになります。

  ☆27年7月31日(金)河川状況☆
天候 晴れ 濁りなし 10㎝高
昨日は1時間程午後に夕立があり瞬間濁りましたが、本日は絶好の水位です。
本日2015年度の最終放流を実施いたしました。中成魚14㎝~17㎝ 440㎏
放流地区は五日市120㎏ 三ツ里100㎏ 山田 70㎏ 東秋留 100㎏ 拝島 50㎏
以上の5支部です。(今回の放流は支部の希望により支部割当数量を
残しての放流となります。)この放流により居付きの鮎に刺激が加わりますので
まだまだ鮎釣は楽しめそうです。今朝も多くの釣り人が入川していましたが
ポツポツ掛っていました。大きいのは見た目ですが、20㎝位のサイズとまあまあ・・

画像の説明
五日市支部
平日にも拘わらず正副組合長・理事・支部長以下総出の放流その後皆さん仕事です。
ご苦労さまです。
画像の説明
小庄養殖場前

画像の説明
三ツ里支部
ここも平日にも拘わらず正副組合長・支部長以下総出での放流

画像の説明
三ツ里支部 なかとぎ

画像の説明
富山県産・九州鶴田ダム湖産既に追星もバッチリ入っています。
元気の良い中成魚ですよ・・・

  ☆27年7月30日(木)河川状況☆
天候 晴れ 濁りなし 平水 
非常に蒸し暑い朝です。 

  ☆27年7月29日(水)河川状況☆
天候 小雨のち晴れ 濁りなし 平水
朝のうちの空模様は、どんよりとしており小雨がパラついていましたが
現在、午前9:30、うっすら陽がさしてまいりました。
五日市あゆみ橋上流付近には、3~4人の釣り人が入川しています。

画像の説明
五日市 高水オトリヤ前
 
画像の説明
五日市 あゆみ橋付近  
  

  ☆27年7月28日(火)河川状況☆
天候 曇り 濁りなし 平水  
今朝は久しぶりの曇り空です。予報では午前中雨ですがまだ降っていません。
五日市あゆみ橋付近に4~5名の釣り人が見えます。

  ☆27年7月26日(日)河川状況☆
天候 晴れ 濁りなし 水位10㎝高
毎日暑い日が続き河川も日に日に平常になって来ています。
苔も徐々に付始めていますが、やはり小砂利のところは垢付が今一
夏休みに入り川遊びも増えて来ていますので一般の方とトラブルの
ないよう楽しく釣りをして下さい。水分補給も十分に行って下さい。

画像の説明
小庄養殖場前
大分水も澄んで来ました。

  画像の説明
一昨日料亭川波のご主人が釣り上げた見事な鮎
21㎝~23㎝はありました。

   ☆27年7月25日(土)河川状況☆ 
天候 晴れ 濁りなし 水位10㎝高
昨日の雷雨も秋川には影響ありませんでした。
今朝も数名の釣り人が入川しています。  

  ☆27年7月24日(金)河川状況☆ 
天候 晴れ 濁りなし 水位10㎝高
今朝は既に何人か釣り人が竿を出しています。苔も徐々に付始めました。
まだ河川全面に苔は付いていませんので、出来れば大石周り・岩盤・ナメが
好ポイントになります。水温も上がって来ていますので、回復の兆し週末は
絶好の釣日和になりそうです。
昨日の釣果は2尾~10尾位 サイズは13㎝~22㎝

画像の説明
小庄養殖場前                   午前7時15の映像

  ☆27年7月23日(木)河川状況☆
天候 曇り やや笹濁り 水位15㎝高
昨日は場所によっては釣り人も何人かいました。
私も午前中河川の垢の状態を確認するため竿を出してみました。
場所は近所の三ツ里支部「なかとぎ」へチには垢は残っていますが
流芯にはまだ垢は付いていませんでした。週末は狙い目のようです。
釣果は12㎝~21㎝ 5尾 12㎝の鮎は遡上か汲み上げの鮎と確信し
再度放流

画像の説明
小庄養殖場前 
大分水位も下がって来ています。インターネットを見ていただく
皆さんにはなるべく同じ場所の写真で日々の変化を確認出来るように
変えていませんのでご承知下さい。
   
   ☆27年7月22日(水)河川状況☆
天候 晴れ 濁りやや笹濁り 水位15㎝高
秋川の回復は早いです。昨日より釣りが出来ています・・・
ただ掛るポイントは大石・岩盤・ナメの所です。砂利はまだ苔がありませんが
場所によっては岩盤やナメに苔が残っていました。十分に釣りは可能です。
あれだけ水が出てもう釣が出来、それも釣れているとは私もビックリ
ただ、まだ水位が高いので十分足元には注意して下さい

画像の説明
三ツ里支部・なかとぎ                昨日午後3時の映像

画像の説明
釣をしていた方は5~6人位でしたが、皆さんポツポツ掛っていました。
但し岩盤・ナメ・大石周りのみ。

画像の説明
東京から来たお客さま、まさかこんなに掛るとは思わなかったようで
思わずガッツポーズ・・・最終的に22尾位を釣り上げました。
午後から良く追ったようです。 

   ☆27年7月21日(火)河川状況☆

画像の説明
小庄養殖場前                   午前7時20分の映像
徐々に回復、水位30㎝高、濁りも薄くなり始めましたが、午後3時から1時間ほどにわたり
集中豪雨とかみなりがもの凄く若干濁り水位も上がってしまいました。
回復の兆しのなかでの増水ですので、早目に水位は落ちついて濁りも取れて
来ると思います。昨日何人か釣りをしているとの監視員から情報が入りましたが
全員0尾だったとのことです。   

   ☆27年7月20日(月)河川状況☆

画像の説明
小庄養殖場前                   午前7時20分映像
大分水位、濁りも取れて来ましたがまだ50㎝は高いようです。
苔も飛んでしまっていますので、あと2~3日は掛りそうです。
釣が出来るようになりましたら、なるべく大きい石のあるポイントを
狙って下さい。あと少々お待ち下さい。

   ☆27年7月19日(日)河川状況☆

画像の説明
小庄養殖場前
大分水位も下がりました。あと何日かかかりそうです。

   ☆27年7月17日(金)河川状況☆ 
天候・雨・濁り 水位70㎝高
今日も朝から雨模様予報では徐々に回復の兆しですがまだ水位も高く
支流も濁り・高水のため渓流釣りも無理と思われます。
秋川は回復も早いですが、流石に今回はあと数日かかります。
流木・ゴミも相当流れて来ています。回収はしないで下さい危険です。

画像の説明 
五日市支部・小庄養殖場前                本日7時25分の映像   

   ☆27年7月16日(木)河川状況☆
天候・雨(強) 濁り 水位1m高い
台風11号の影響により濁り・高水になっています。
今後の天気予報によるとまだ雨が降るとのことですので、しばらくの間
釣は難しいと思います。今後は行き付けの囮店または漁協にお尋ね
下さい。              秋川漁協 ☎042-596-2215 
画像の説明
五日市支部・小庄養殖場前                 本日午後2時10分の映像
大分濁りもあり水位も上がって来ています。まだ濁りも水位も増えると思われます。

   
   ☆27年7月14日(水)河川状況☆ 
天候・晴れ 濁りなし 水位平水 午前7時20分水温22度
連日の暑さのため釣果は今一、早朝からお昼までが釣り時・午後は夕方
3時ころよりバタバタと追い始め6時ころまで、この陽気で川で釣りをしていても
かなり暑い・・・熱中症には十分注意しながら水分補給も忘れずに。
昨日の平均釣果4尾~10尾 良い人で15尾~20尾 ポイントは小砂利・水深のある
トロ場が良い釣果を出しています。あとは拾い釣り・・・

   ☆27年7月12日(日)第7回秋川友釣大会速報☆ 
晴天に恵まれ参加者91名・15支部よりの代表45人・一般46人により盛大に実施されました。
団体戦では、優勝・東秋留支部41尾 準優勝・福生支部25尾 第三位・三ツ里支部22尾
個人戦では、優勝・野村正雄選手・13尾 準優勝・小林利光選手13尾 第三位・小林菊雄選手
12尾 同数は年齢順で決定 特に支部代表者は支部の名誉もかかっているので真剣です。
なお、東京新聞7月15日朝刊の多摩版にも今回の大会が大きく掲載されています。

画像の説明
必ず大会には掲げる広域資源多摩循環組合の横断幕

画像の説明
大会説明を受ける選手

画像の説明
くじ引きによる囮配布、この順番により順位の明暗が違って
きます。

画像の説明
真剣に集中する選手大会本部前

画像の説明
検量の様子選手、役員にも緊張が走る瞬間です。

画像の説明
団体戦結果

画像の説明 
個人戦結果上位35名まで

画像の説明
団体優勝・東秋留支部 師・小山・滝沢の三選手           敬称略

画像の説明
団体準優勝・福生支部 定野・上野・佐々木の三選手         敬称略

画像の説明
団体第三位・三ツ里支部 中村・宮﨑・乙戸の三選手         敬称略

画像の説明
個人戦優勝 中央野村・左準優勝 小林・ 第三位 小林菊      敬称略

画像の説明 
安永組合長より表彰を受ける選手、気持ちがピークに達する瞬間です。
   
   ☆27年7月11日(土)河川状況☆ 
天候・晴れ・濁りなし 水位平水
昨日より天候も安定し水温も徐々に上がって来ています。ここしばらくは
好天のようですので、鮎も活性を始めると思われます。掛る時間帯は午前9時
~夕方までが狙い目・・・まずは一尾目をゲットしてからが勝負となります。
放流河川ですから鮎は徐々に少なくなるもののまだ鮎は見えます。

画像の説明 
三ツ里支部・なかとぎ下流の瀬
 
   ☆27年7月10日(金)河川状況☆
天候・曇り・濁りなし 水位15㎝高
昨日は一日雨模様、時折強く降りました。その為水位も若干高くなっていますが
十分に釣りは出来るコンディションです。この週末天気も良さそうですので
是非お出掛け下さい。なお、今度の日曜日(12日)は秋川漁協の友釣大会が予定されて
います。大会エリアは高尾橋~秋川橋となっております。
15支部の代表と一般応募により行われます。なかなかの名手も出場しますので
是非、ご観覧にお出掛け下さい。

   ☆27年7月 8日(水)河川状況☆
天候・曇り・濁りなし 水位平水 水温18度
昨日も天候がハッキリしない一日でした。午後から3時間ほど竿を出した
釣り人に聞いたところ5尾だそうでした。釣り人の方は魚は見えるけど
水温がね、それに涼しいと言うより寒かったねとのことでした。
ちなみに昨日は一日水温上がらず。今後は天候と水温次第のようです。

画像の説明
五日市支部・あゆみ橋上流の瀬

   ☆27年7月 7日(火)河川状況☆
天候・曇り・濁りなし 水位平水
このところ天気も良くなく釣をしていてもカッパが必要な日が続き
肌寒く感じます。釣果もパッとしないようですが、天候が続き水温も
上がれば魚影は見られますので、十分釣りは楽しめます。
秋川全体の情報だと平均釣果は2尾~15尾 良い人で一日20尾位
サイズは14㎝~20㎝とまずまず。

   ☆27年7月 6日(月)河川状況☆
天候・雨・濁りなし 水位平水
2日前の雨により石にかぶっていた土も流され群れ鮎も元気の良い鮎は
瀬に入った様子です。今後天候次第で水温も上がりさえして来ればまだまだ
釣は楽しめそうです。今のところ川り流れも落ち着きがないので安定すれば
良いと思います。
  
   ☆27年7月 4日(土)河川状況☆
天候・曇り・濁りなし 水位15㎝高
昨日の河川状況から思うと一遍して濁りも取れ、水位も一気に下がり
ました。今日は釣りは可能です。やや水位が高いので、足元には十分
注意し釣りをして下さい。

画像の説明
五日市支部・小庄堰下                  午前7時15分の映像
写真のとおりやや水位は高いですが、釣りは可能です。  

   ☆27年7月 3日(金)河川状況☆
天候・雨・徐々に濁り、水位も上昇
本日は一日雨模様です。徐々に水位も上がっています。
どこの河川も同じですが、急激に増水する場合は最初に木の葉や草の根
ゴミが徐々に流れて来ます。それと同時に水かさも気が付かないうちに
増えて来ています。気が付くと中州に取り残されたり対岸に渡れなくなる
ようなことがこの時期は特に多いですので、初心者や高齢の方は気を付けて
下さい。また、周りの釣り人の方も声を掛けあうことも必要です。自然の
出来事は想像もしないことがあります、私も怖い経験を何回かしていますので
どうか楽しい釣が出来るようにしたいと思います。
週末はこれからの天候により左右されますが、お出掛けの際には行き付けの
囮店に確認のうえ釣行して下さい。パソコンを打っている最中もかなり雨が
降って来ました。

画像の説明
五日市支部・小庄堰堤                 本日午前7時00映像  

  ☆27年7月 2日(木)河川状況☆
天候・曇り・濁りなし 平水 水温午前7時15分19度
昨日は一日雨のため釣り人はポツポツでした。
河川状態は良いので、週末は今後の天候によりますが、竿は出せる状態です。
晴れて、水温が上がりさえすれば、魚は見えますから楽しめると思います。
   

   ☆27年7月 1日(水)河川状況☆  
天候・雨・濁りなし・平水 水温午前7時30分19度
恐らく今日は雨模様になりそうです。昨日もパッとした天気では
ありませんでしたが、漁協養殖場前の上流・下流に25人程釣りを
楽しんでいる方が見られました。毎年そうですが、この時期になると
ワンポイントの数釣りは難しく拾い釣りの釣り人が数を延ばして
います。それと・・秋川独特の見釣り(巻き鮎の群れを見つけその群れに
静かに囮を誘導しあとは囮任せの釣)がやはり数を延ばしています。
一端そんな状況が続きますが、一雨(やや)増水するとまた瀬で掛り出します。
まだ魚は居ますから時間の取れる方はワンチャンスありますのでたまに
川の様子と石の状態の確認をして下さい。秋川の石の良い状態は良く見ると
石が光っています。ハミ跡はもちろんですが、掛るポイントはそこが違います。
「第7回秋川友釣大会の申し込み期日が明日2日となっております。」  

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional